10年経過研修 校種間交流

imageimageimage

11月6日(金)は、10年経過研修校種間交流のため鞍岡小学校の山之口先生が1日来校し、校長先生からの講話や、実際に数学の授業を行ったりしました。
10年経過研修は、教職経験10年を経過した先生方を対象に、個々の能力、適性等に応じた研修を実施し、実践的指導力の向上を図ることを目的としています。
今日一日、中学生と接してみて山之口先生も様々な面で視野が広がったのではないでしょうか。
山之口先生、今後この経験を活かしてくださいね。一日お疲れさまでした。

2015/11/06 18:01 | 管理責任者 | コメント(0)

コメント投稿




※メールアドレスは公開されません



next このページの先頭へ