Search

サイト内の検索

キーワードを入力して【GO】をクリックしてください。

2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

prev 1月 |  3月 next

最近のコメント

  |  メイン  |  

2017年2月

4年生「いずみ学習〜やさしさを伝えよう」

 4年生では、3学期の「いずみ学習」として、耳の不自由な方のことを知るために、1月31日(火)に大橋さんと中村さんに来ていただきました。コミュニケーションの方法として、手話やジェスチャーなど丁寧にわかりやすく教えていただきました。
 「生活する中で、一番困ることは何ですか?」という質問にも丁寧にわかりやすく答えてくださいました。「火災や災害などがおきたときに、放送やサイレンが聞こえないことです。」とのお答えに、子どもたちは、真剣に聞き入っていました。
 体験やお話を通して「交流をとおして共に生きる社会にしていく課題や自分にできることについて考える」という当初のねらいが十分達成できました。
 貴重な体験、本当にありがとうございました。

2017/02/22 18:40 | 管理者 | コメント(0)

表現集会(1年生)

 12月16日(金)の朝は、今年度最後の表現集会でした。最後の出番は、入学して8か月が経つ1年生でした。これまでに、上級生の発表を見て、歌声のすばらしさや合奏の迫力に刺激を受けてきた1年生は、自分たちの出番を楽しみにしてきました。
 音楽の授業や朝の活動の時間に少しずつ練習してきた成果を、堂々とそしてかわいく、1年生らしい発表をすることができました。「小さかったぼくたちがこんなに大きくなりました。」と紹介した後『ちいさいおおきい』の群読を、息を合わせて大きな声で発表しました。「太陽のように明るく元気にがんばる姿」を見てもらいたくて、『手のひらを太陽に』も元気よく歌いました。手のひらを太陽にかざして見上げる動作が、とってもかっこよく見えました。最後は『だれにだってたんじょうび』を、切れのよいダンスと一緒に見てもらいました。「生んでくれてありがとう。育ててくれてありがとう。」という気持ちを込めて歌いました。
 子どもたちは、1年生の残りの生活を精一杯がんばって、次の学年への期待で胸いっぱいになっています。さあ、どんな2年生になっていくのでしょうね。

2017/02/15 17:22 | 管理者 | コメント(0)

秋の遠足(2年生)

 10月28日金曜日に、秋の遠足がありました。
2年生は、給食センターとくまそ公園に行きました。 給食センターでは、約1万食以上の給食を作っているそうです。見学していると、おいしそうなかおりがしてきました。たくさんの人が、一生懸命に作っている様子が分かりました。これからも感謝して食べたいです。
 くまそ公園では、あいにくの雨だったので、お散歩だけしました。歩いているとたくさんの草花がありました。展望台からは、関之尾の滝が少し見えました。音も聞こえて迫力満点でした。
 学校に帰って、みんなでお弁当を食べました。みんなで食べるお弁当はとってもおいしかったです。
 楽しい秋の遠足になりました。

2017/02/09 17:53 | 管理者 | コメント(0)

修学旅行

 11月21日、22日の2日間、6年生124名が鹿児島へ修学旅行に行ってきました。
 1日目は、鹿児島水族館見学と各班に分かれて研修する班別自主研修に行きました。水族館では、イルカのショーを見ました。イルカたちの賢い行動に驚かされました。班別自主研修では、各班の計画で協力して活動できました。有意義な活動ができました。
 2日目は、知覧特攻平和会館と平川動物公園に行きました。知覧特攻平和会館では、講話と展示物を見てまわりました。平和のありがたさを改めて感じることができました。平川動物公園では、珍しい動物を見たり、ふれあったりすることができました。
 児童にとって思い出深い2日間となりました。

2017/02/08 11:34 | 管理者 | コメント(0)

秋季大運動会

 10月2日は、天候にも恵まれ、1年生にとっては小学校初めての、そして、6年生にとっては小学校最後の運動会が開催されました。
 1年生は、カラフルな軍手をつけた手を大きく振りながら、「スマイル」の曲に合わせて、元気に踊りました。ちょっとはずかしそうに踊る児童や、家族の応援に応えるように、いつも以上に張り切って踊る児童など、初めての運動会を楽しむ姿が印象的でした。
 また、5,6年生は、すべてに自主的な態度で責任をもってそれぞれの仕事や競技に力を合わせて行うことができました。そんな高学年の児童の支えもあり、1年生も大きな声で、応援をしたり、玉入れや徒競走で力を出し切ったりし、精一杯楽しくがんばることができました。
 運動会のスローガンである『強い気持ちと自信もち、勝っても負けてもNo.1』のとおり、一人一人が、しっかりと主役となった運動会になりました。

2017/02/08 11:25 | 管理者 | コメント(0)

next このページの先頭へ